P9liteとZENFONE3の照合に入りました

最近まで安価携帯の目線だったACER・Z530は旬アップデートすると故障が頻発するという不服が出ていたので外してしまいました。
数日前にメールオーダーサイトで見た状況2万円割れしていたので危うくポチって仕舞うポイントだったので現在花盛り胸をなでおろしているところです。
Z530に代わってこれからのターゲットになるのがP9liteと未だに未販売のZENFONE3だ。
先に売られているHOWEIのP9liteはもはや某検討ページの呼び物タイプの上位に時点インしており、ジャッジメントもだいたい完全ので1程度に至るのもチャンスの問題ではないかと思えるあたりですが、さっそくプラモデルから何からどれをとっても惚れ惚れしてしまい、一気に欲しくなってしまいました。
ZENFONE3との違いはが五臓六腑メモリーがちょこっと狭苦しい訳くらいであとはほとんど同じレベルのように映り甲乙つけがたい印象です。
しかも価格的にも一緒のこれは買いなのですがひとまずZENFONE3が発売されるまで待つことにしますが、
どちらかに決めなければならない身は後で本当に苦しむと思います。脱毛ラボ 単発