私の住むマンションの目の前の道路が危険すぎます。

私の住むマンションの前の道路は、危険が多いと思います。引越しをしてきたから5年が経つのですが、半年に1回のペースで事故が起きています。見通しが悪いせいなのか、やたらと事故が起きてしまうのです。それがいつも怖くて憂鬱です。今日も事故があったみたいで、救急車とパートカーがきていました。軽トラが事故してしまったようで、大破していました。怪我人がでたかどうかはまだ分りません。でも結構人が集まっていたので、それなりの事故のような気がします。横には自転車も倒れていました。ベランダを出るとその道路が見えるので、夜になるとなんとなく気持ちが悪いです。まだ死者とかは出ていないようですが、こんなに何度も事故があると、そのうち死亡事故も起きるのではないのかと思うのです。そこの道路は登下校をする小学生の集団もいます。いつも登下校をする時間になると、ボランテイアのおじさんが旗を持って交通整備をしてくれるのでまだ安心ですが、これもいつ何処でどうなるか分りません。事故が怖いのでなんとかして欲しいです。キレイモ 学割

期間のユニットとパーソナルコンピュータのタイミング

別などについて育成しました。コンピュータは、調査を非常に短時間で立ち向かうことができます。たとえば主思い出装置から調査を掘りおこすのに必要な時間は、値十億分の最初秒の別だ。パーソナルコンピュータは、一般に記入装置としてキーボードとマウス、器量装置としてスクリーンおよびグルーピング装置、主思い出装置(メモリ)、計算装置を収納したコンピュータ主役で構成されます。また、コンピュータ主役には必要に応じて、フロッピーディスク装置やCDーROM(映画ーROM)装置、ハードディスク装置などの支援思い出装置やそのほかの装置が内蔵されます。パーソナルコンピュータ主役の機能は、主にCPUの措置の速さを描き出すクロック周波数やメモリの思い出音量などで示されます。クロック周波数は、コンピュータが一時払いの実践をもたらす間を調整するための周波数だ。GHz(ギガヘルツ)などの単位で示され、結果が大きいほど措置が早いことになります。勉強になりました。http://www.reelbadarabs.org/ginkou/lake.html